朱夏らいふからメッセージ

朱夏らいふは「皆さまとその暮らしを応援する」というビジョンを掲げ、モノの所有数が人の管理能力を超え、その存在が人の暮らしの快適さを奪ってしまう時代に、本来「人が暮らし中心にあるべき」であり、「その価値観を伝える力」を強みに、時代に合わせた「整理法・収納術」を多くの方々に伝え続けてまいりました。

2013年に立ち上げた朱夏らいふは、お陰様でセミナーや片づけサービス、コンサルタント(ご相談)で2000人近くの方々に、ご受講ご利用いただき、今まさに世の中が「片づけられる力」を求めていることを痛感しています。また、片づけに関して、求める方々にその基本となる知識を提供できるという手応えを感じています。

引き続き、皆さまによりわかりやすく「片づけを伝えていく」ことを軸に、生涯学習支援など社会的創造にも取り組み、持続的な研鑽を目指してまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

朱夏らいふ代表  森 由香

プロフィール

整理収納コンサルタント
整理収納セミナー講師

森 由 香

埼玉県春日部市在住
整理収納コンサルタント
整理収納アドバイザー認定講座講師
企業内整理収納マネージャー
整理収納教育士
ファイリング・デザイナー1級
整理収納アドバイザー1級
ルームスタイリスト1級

セミナー開催数 225回  受講生数 1945人 (2021年7月  現在)  

セミナー実積はこちらからご覧いただけます

長い間、専業主婦だった私は、片づけ関連の本やテレビを参考にしながら自己流の片づけをしてきましたが、片づけに多くの時間を取られてしまう事に矛盾を感じ、整理収納を「理論」で考えてみようと思い立ち整理収納セミナーを受講しました。

受講してみて、今までの片づけ方の間違いに気づき、同時に片づけにも基礎となる考え方があること、そしてそれをきちんと理解すれば片づけがスムーズに進む事を知りました。

そこで私が、体験した事を元に片づけでお困りの方々にこのポイントを伝えて行きたいと思い、また、「片づけ」に苦手意識がある方々にその事でご自分を責める必要はないのだと言う事も伝えたくて朱夏らいふを立ち上げました。

片づけ本やテレビの様に一方的な伝え方では限界があって理解できなかった部分をかみ砕いてお話します。
十人いれば十通りの暮らしがあります。みなさんの暮らしにあった片づけを提案いたします。

ぜひ、セミナーを受講してみてください。サービスを利用してみてください。きっと、新しい発見があるはずです。
朱夏らいふが、みなさんの豊かな暮らしのためのお手伝いをさせていただきます。

皆さんの朱い夏を
応援します

「朱夏らいふ」の名前の由来と思い

「朱夏」とは、万物は、木、火、土、金、水の5つから成る、とされる中国の五行説からきていることばです。
この説では、全ての物がそれぞれ五行に配当されていきます。
色は、青、朱、黄、白、玄が、そして季節は、春、夏、土用、秋、冬が配当されています。

そこから、五行の色と季節を合わせて、
青春、朱夏、白秋、玄冬といったことばが生まれました。
これは、人生の季節にも対応していると言われていて、
まず、青春があり、青春の次の季節が朱夏になります。次は白秋です。

そこから、自分の 朱い夏を頑張って歩いて行きたいという思いで「朱夏らいふ」と名前を付けました。
そしてそれは、同時に皆さんの朱い夏も応援したい気持ちの表れでもあります。

青い春の次に来る季節、朱い夏は充実のまぶしい季節です。
朱夏らいふは、そんな、朱い夏を頑張っている人の豊かな人生を応援します。