時間のある時に少しずつ母のキッチンを片づけているけど、整理するといつも私や妹の思い出のモノが出てくる、出てくる~
今回も、小学生の時の証明写真やら妹が生徒会に立候補した時の演説会の原稿など、色々出てきた~

私達姉妹の幼稚園の園章2つも食器棚の引き出しから出てきてビックリ!何と50年モノだわ。取ってあったのね…

当時、開園したばかりの幼稚園に一期生で入園した私。この幼稚園はとてもハイカラだったから、周りの幼稚園は黄色い帽子に水色の園児服だったのに、ベレー帽に紺の制服でカッコ良かった(^^)v

今まで、なぜその幼稚園に通ったのか、考えたこともなかったけど、母は、そんなおしゃれなところが気に入って私達を入園させたのかも知れない。
ベレー帽をかぶった娘達を見ているのが嬉しかったのだろう。夏服のセーラーカラーの襟には毎日アイロンをかけてくれたっけ。

そんな母の思いをこの園章で初めて知った。何だか嬉しい気持ちになったから、しばらくは透明ケースに入れて見える所にきちんと飾っておこうと思う。

母に見せたら「あ~ら、懐かしいわね」と笑っていた。
とりあえず子育ての終わった(?)母、毎日を穏やかに過ごしていってもらいたいな~。まぁ、いつまでも娘たちは心配かけていますけど。ごめんね(^^) 

〈ひとりごと日記〉の記事